世界自然紀行

日本、そして世界の植物をめぐる旅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨夜の夜行バスで津から大宮に到着し、そこから電車に乗り換えて群馬を目指しました。大学時代の指導教官の知人で、南アフリカに何度も旅されている方のところを尋ねるためです。私はこの秋に南アフリカ、ナミビアへのたびを計画していまして、この方から現地の情報を色々と教えていただこうという目的です。お会いしてみると、高齢なのにものすごく元気な方で、非常に正確な情報を、たくさん教えてくださいました。また「都内にある南アフリカ観光局で資料をもらうといい」というアドバイスを頂いたので、明日、訪れてみようと思います。本当に助かりました。南アフリカへの旅が、ぐっと近づいてきた気がします。

さて、今は東京都内にある大学院の研究室にたどり着き、このブログを書いています。ふー、夜行バスは疲れた。眠いです。帰りは新幹線にしよう。

スイカズラ(スイカズラ科)。三重県津市にて。Japanese Honeysuckleの名で世界に知られる害草だそうです。香りもいいし、見た目も美しい花なんですけどね。本当はもう少し風景を取り込んだ写真にしたかったのですが、いい場所が見つけられませんでした。

060530.jpg

*istDS + smc PENTAX-A MACRO 50mm F2.8 ('06/5/29)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。