FC2ブログ

世界自然紀行

日本、そして世界の植物をめぐる旅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
この夏、苦労の末に撮影したヤマビルの写真を、「ヒルがイル」で有名(?)な"やまたまご"さんの「東海岳行」に掲載していただきました!

「ヒルがイル」は、東海地方を中心として様々な山域のヤマビル目撃情報を網羅した類を見ないページです。以前から登山前の下調べ(ヒル調べ)によく利用していたので、写真を掲載していただけて光栄の至りです。またそのホームページ「東海岳行」も、豊富な山行記録と写真、紅葉や花の情報など盛りだくさんの内容で、すばらしいサイトです。

やまたまごさんを紹介してくださったのも「ジョニー」の西村さんです。まず良さそうな写真を10枚送り、やまたまごさんから写真を選んでいただいた上で、メールで何度も打ち合わせをして作成していただきました。無精者の僕には、こんなにうまくまとまったページは作れないと思います。「大道草36」で写真を見ていただけます。やまたまごさん、ジョニー西村さんに感謝です。


雨の上がった日曜日、志摩の方へ出かけてきた。
・・・とその前に、朝練。
前日にダメオ親父さんに声をかけたらノッてくれたので、H山のサンシャイントレイルを一本下ることにした。雨上がりでややスリッピーではあったものの、先週よりも乗れてていい感じ。ダメオさんとテールトゥノーズで走れる場面もあったので楽しかった。・・・さめることの無いMTB熱。新しいbikeが欲しくてしょーがない今日この頃です。でもその前にジムたんをなんとかしないと~!あ~金が出て行く~!

朝練を終えてすっきりした気分で、本日の志摩行きに同行してくれる仕事場の仲間3人と合流。本来の目的はキノクニシオギクだったんだけど、友達を餌で釣るため、鳥羽浦村のカキ食べ放題ツアーを盛り込むことにした。

浦村にある山安水産では、カキ詰め放題&食べ放題で2100円。制限時間5分で、バケツ一杯、かなりのカキを詰めることができる。詰めたカキを早速、その場にあるドラム缶のバーベキュー台で焼く。身は小振りだけど、焼きたてのカキはうまい!がんがん焼いて、がんがん食べる・・・あれ、参加者2名の箸が進んでない?一名は二日酔いでダウン、もう一名は薪の煙に参ってダウンしてるのだった。確かに煙はすごくて、服がすっかりスモーキーになってしまった。食べきれなかったカキは持って帰れるので、翌日夜のカキご飯になったのでした。

さて、カキを食べ終えて満腹になったので、本題のキノクニシオギクを撮影しに向かう。しかし秋の日は短い。キノクニシオギクを見つけた頃には、もう午後4時半頃になっていた。結局さらに自生地をまわることができず、ー箇所だけで終了となってしまった。それでも、ツワブキ、アゼトウナ、キノクニシオギクが咲き誇る晩秋の海岸はいいものでした。

IMGP5423.jpg
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://littlejourney.blog67.fc2.com/tb.php/251-234c1250

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。