FC2ブログ

世界自然紀行

日本、そして世界の植物をめぐる旅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
安曇野の大和田夫妻の家にお邪魔してます。
実は大和田さんとは、二年連続の年越しです。
昨年はチリのプエルトモンで一緒に年越ししたのです。
今年も一緒に年越しできるとは思ってませんでした。

安曇野では小雪が降ってます。
晩御飯を食べ終え、お酒を飲みつつ紅白を見てるところです。
酔っ払ってます(笑)

今日はお昼に年越し蕎麦を食べてきました。すぐ近所の穂高駅近くにある、寿々喜(すずき)というお蕎麦屋さんです。1000円で山盛りのざる蕎麦が食べれました。蕎麦はツルツルシコシコ、つゆは鰹だしがきいてて、すんごくおいしかったです!食後は、穂高温泉郷にある常念坊という温泉で、雪景色を見ながら露天風呂に浸かってきました。

昨日は白馬栂池に滑りに行ってきました!雪はまずまず(上のほうは粉雪)でしたが、広くてバリエーション豊かなゲレンデで滑りを満喫できました。自分で言うのもナンですが、かなりいい感じで滑れるようになってきました!それにしても、真っ白な後立山連峰をバックに滑れるのは最高ですね!

さて、今年一年、5月までは海外で、その後は再び派遣の仕事に戻って働く毎日でした。
海外での生活は8ヶ月近くになりましたが、やっぱり異国の植物と文化は魅力的でした。いろいろと大変な部分もあったし、自分の年齢を考えると、「こんなことしてていいのか?」とは思うのですが、やっぱりもう少し、がんばってみたいと思います。植物は僕の原点であり、これからも僕の価値観の根幹をなしていくと思うのです。

日本に戻ってからの日々は平凡なものでしたが、それでも里山やため池めぐり、ヤマビルの撮影といった新しい課題に向き合うことができたし、ヒルの西村さん、自然観察指導員の方々などなど、新しい出会いや発見がありました。お盆休みに大学時代の親友、シノハラと裏銀座を歩けたのもすばらしかったです。

不況だのなんだのというけど、そんなことより前に、やっぱり生きていることは素晴らしいです。自然の中には、僕らが心を開きさえすれば、いくらでも楽しいこと、幸せなことが待っています。いい一年だったと思います。地球よ、ありがとう!!

よいお年を!
スポンサーサイト

熱いね!
今年もよろしく!

2010.01.01 13:44 URL | かつどん #qmOXgBkM [ 編集 ]

一緒に過ごせてとっても楽しかったよ~!!
今年もお互いでっかい自然といっぱい遊びましょう。

2010.01.01 15:20 URL | おおわだ #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://littlejourney.blog67.fc2.com/tb.php/257-4f3bead3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。