FC2ブログ

世界自然紀行

日本、そして世界の植物をめぐる旅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
さて、3/21のMOOSE主催2010-2011テレマーク試乗会のレポートです。
今回は大学の友人シノハラと一緒に出かけました。

三連休を利用して中津川の実家に里帰りしていたのですが、「久々にスキーをやろうと思う」とのこと。
スキー?いや、テレマークでしょう!
なんといっても奇跡的に道具が安く揃うのです!
ブーツは僕がT2Xを買ったことで卒業した、ナカオくん譲りのシナGがある。
ビンディングは、以前に岐阜のヒマラヤアウトドア館の処分価格で購入したロッテフェラ、コブラR8(25000円→9900円)がある。
あとは板を買うだけ!

そんな甘い誘惑に乗ってくれたので、まずは土曜日、岐阜のヒマラヤ本館で待ち合わせて板を選ぶことにしました。
フリーライド系板の売り場を隈無くチェックして、サイズ、ディメンション、価格から選んだのはAmplidのAntidogmaという飛び系板。
センターが86mmあって、パウダーもいけちゃいます。
悩ましいのがビンディング位置ですが、実寸のコードセンターとメーカー指定のブーツセンターが同じ位置で、見た感じも良さそうだったのでここに3ピン位置を合わせることに決定。
新しい板、うらやましいっ!
・・・この夜はシノハラの実家にお世話になって、親父さんも交えて記憶がなくなるまで飲んじゃいました。


翌日曜日、二日酔いで朦朧としながら会場の開田高原マイアスキー場へ。
さすが標高が高い御岳山麓のスキー場です。
寒い!
びゅうびゅう風が吹いて、あられが降ってます。

まずはシノハラへ講習しつつ、朝イチのゲレンデを二本ほど滑りました。
アイスバーンの上にあられが積もった状態で、まずまず滑りやすいです。
10時前に試乗会の受付が始まったので、僕は早速申し込みをすませ、一本目の板をチョイス。
・・・太いやつ、太いやつ。
視界に黒いやつ(K2ダークサイド)と青いやつ(BDメガワット)が入りましたが、とりあえず後にして、まずはBDのジーロットを選びました。
以下、試乗した板、ブーツのインプレを順番に書きます。
くれぐれも断っておきますが、あてにはなりませんよ!
ちなみにゲレンデコンディションは、風が強まるに従って新雪が吹き飛んで、乾いたザラメとカリカリのアイスバーンが混じるような感じでした。

☆ブラックダイヤモンド・ジーロット・182cm・ビンディング=O1・ブーツ=T2X
センター110mmでロッカーティップ・・・初めての太さに緊張します。リフトまで歩いてみると、重い!硬い!なんか丸太を履いてるような気分です。こんなの乗りこなせるのか!?・・・おお、硬いのは硬いけど、意外と普通に滑れるじゃないですか。そして圧巻はロングターンでした。めちゃくちゃ良く走ります!それでいてものすごい安定感!切り返しもスムーズ。雪面の荒れなんて気にせず突っ走っていきます。今までと世界の違う滑りに感動しちゃいました。

☆K2・クーンバック・181cm?・ビンディング=コブラR4・ブーツ=T2X
こちらもロッカーティップ、センターは102mm。先ほどのジーロットと比べると板が柔らかく、板のばたつきが気になります。ビンディングのR4がヘナヘナすぎるんでしょうか、内足のテールのエッジが抜けるような感じで、何回もすっころんで上手く乗りこなせませんでした。もうちょっと剛性の高いビンディングで試してみたい。

☆ブラックダイヤモンド・メガワット・178cm・ビンディング=O1・ブーツ=T2X
・・・来ました。今回の試乗板のなかで1、2を争う変態板。センター120mm、ロングロッカー、ゼロキャンバー。写真がないのが残念ですが、なんて見た目なんでしょう。スノーボードを二枚履いてるみたい。こんなスペックなのに、やはり硬いです。もう何がなんだかわからない感じ(笑)ゲレンデで楽しむ板じゃないですよね、たぶん。貴重な体験でした。

☆アトミックの飛び板・ビンディング=ロッテフェラNTN・ブーツ=TXプロ
さあ、いよいよNTNビンディングに試乗です!ブーツも黒と黄でかっこいいTXプロ!・・・アルペンブーツのような硬さ!そして踵が上がらない!が、滑りの感覚を掴んでしまえば、しっかりと板を踏み込むことができて、スパスパと切れのいいターンが決まります。新鮮な感覚です。・・・価格のことを考えると欲しくはなりませんが。

☆カルフ・Team100・179cm・ビンディング=NTN・ブーツ=プロフェット
今度はカルフの板にガルモントのNTNブーツ。プロフェットは剛性感はもちろん高いのですが、TXプロと比べると非常につま先が自然に曲がります。このブーツのよさも相まってか、Team100はセンター100mmを感じさせない操作性で乗りやすかったです。

☆アンプリッド・アンチドグマ・179cm・ビンディング=コブラR8・ブーツ=ケナイ
プロフェットがよかったので、今度はケナイを履いて、シノハラの板を試してみた。やはりこのブーツも調子いい。足首周りはしっかりホールドされてるのに、つま先はスムーズに曲がる。そしてアンプリッドの板。いいです!適度にハリのある板で、R8の剛性感とも相まって非常にキビキビした反応です。僕のフォイルと比べて板のトップがしっかりしてるみたいで、悪雪でも安定した滑り。いいセレクションでした。

ベクターグライド・バルキー・185cm・ビンディング=O1・ブーツ=T2X
こちらもセンター100mmを感じさせない軽快感。乗りやすいです。優等生的。・・・ただグラフィックといい乗り味といい、もうちょっとインパクトが欲しいです(ヘタクソなくせに!)。

☆ブラックダイヤモンド・ジャスティス・185cm・ビンディング=O1・ブーツ=T2X
最後の一台。K2のダークサイド、ボレーのドリフターで迷ったのですが、BDが気になったのでこちらを選んだ。「メガワットを一回り小さくしたオールマイティーな板」とのことだけど、なんか上手く乗れなかった。足に疲れも来てたしね。やっぱジーロットのインパクトが強烈だった。

まとめ!
やっぱ太い板が欲しい!
悪雪をものともしない安定感、ジーロットに衝撃を受けましたよ~。
フォイルはゲレンデ遊びとちょいパウ用にして、ディープパウダー用にもう一本。
ジーロットまで太くなくていいから、バーディクトなんていいかなぁ。
ビンディングはO1、これもがっちりしてて気に入りました。
・・・我慢だ、我慢。

最後にシノハラの滑りですが、さすがテレ初日ということで苦労してました。
やっぱ後ろの板をしっかり踏むのが難しいんですよね。
でも僕の初日よりは上手かったんじゃないかな?
板のセレクトはよかったし、がんばれ!



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://littlejourney.blog67.fc2.com/tb.php/269-b4232a86

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。