FC2ブログ

世界自然紀行

日本、そして世界の植物をめぐる旅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
新聞に載ったからって、そうそう人は来てくれませんねぇ・・・
静かなビジターコテージでした(笑)

あ、でも今日は、兵庫から大学時代の友人Sが兵庫から嫁さんと一緒に来てくれました。
卒業以来、初めて会ったんじゃないかな?
この人、伊丹市昆虫館というところで学芸員をやってて、実は「世界の果てまでイッテQ!」に登場したことがあります(笑)
そんな変人なので、へんてこ植物たちの写真を実に真剣に見てくれて嬉しかったです。
お昼ご飯を一緒に食べて分かれました。
遠いところほんとにありがとう!

さらにその後、同じ仕事場のTさんも奥さんと一緒に来てくれました。
いろいろと質問してくれて嬉しかったです。
ありがとうございました!

昨日も今日もコテージから早めに引き上げて、溜め池めぐりをやっておりました。
二日間で訪れた溜め池は約12ヶ所(地形図にも載ってないようなのを含めると、もう少し)。

こうして里山を歩いてまわってると、このごろは、どこもかしこもイノシシよけの電線が張り巡らされてて、嫌になっちゃいますね。
美しい里山の風景に似つかわしくないし、自由に歩けない(人様の土地だから文句は言えないか)。
ほんのちょっと前まであんなもの無かったのに、突然増え始めたのが意味不明です。

でも今日は、そんな気分を吹き飛ばすようないい溜め池を発見!
道路沿いにある小さな溜め池なんですが、ヒメコウホネがたくさん生えてました。
うっすら濁った水の中からは、すでに丸い花芽をつけた花茎が延びてきています。
ものすごく感動してしまいました。
12ヶ所まわって、「当たり」はこの池と、もうひとつヒルムシロとジュンサイが少々生える池との2ヶ所だけです。
数十年前までは、こんな溜め池があちこちにあったんでしょうね。

IMGP7650.jpg


さらに雑木林の小径をたどっていくと、結構大きな湿地も発見できました。
湿地はもう一ヶ所、地元の自治会に保護された大きな場所があったのと、昨日は2ヶ所、小さいけど環境のいい場所を発見しました。

発見した湿地は、360度見渡す限り落葉樹の雑木林。
一本の植林もモウソウチクも視界に入りません。
降り注ぐ萌黄色の木漏れ日。
幸せでした。

IMGP7686.jpg

IMGP7689.jpg
湿地のすぐ脇の斜面がこんな状況だから困ってしまう・・・
スポンサーサイト

おれはSじゃない!Mだ!

2010.05.05 19:24 URL | かりしうす #a2H6GHBU [ 編集 ]

はいはい。

2010.05.05 21:50 URL | corona #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://littlejourney.blog67.fc2.com/tb.php/278-8700e7fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。