FC2ブログ

世界自然紀行

日本、そして世界の植物をめぐる旅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
連休最終日の昨日は、午後からジメタン夫妻に花のシークレットポイントへ案内してもらいました。
どこも「え、こんな場所!?」って感じの近場で、地元を徹底的に探査されてるジメタン夫妻には頭が下がります。

まずは某山地の谷へ向かいました。
ここで○○の自生地を教えていただき、花芽を確認(また写真取れたら載せますね)。
近くの林道工事で環境が荒れていて、少々先行きが心配です・・・。
このポイントでは、ハナネコノメやクワガタソウも見られるそうです。
バイケイソウ、トリカブトも勢いよく葉を茂らせていました。

IMGP7839.jpg
なんだろう?カゲロウの仲間?
なんかかわいい顔してます(笑)

IMGP7873.jpg
テンナンショウの仲間
なんともいえない配色です。


次は少し離れた別の谷へ、ある花を案内してもらいました。
その花のことを話しながら谷沿いの道を走っていると・・・「あ!ありましたよ!下の沢に!すごい!」
目的の場所の手前で、新たな自生地を発見してしまいました(お手柄だぜ~)。
とりあえず既知のポイントへ向かってみると、そこには澄んだ沢があって、その流れに沿ってその花がたくさん生えていました。
少し時期が早かったみたいで、咲いている花はぽつぽつですが、その花をハナバチが忙しそうに飛び回っています。
楽園のような場所でした。

IMGP7886.jpg
ルリタテハ
そういえば「こいつらは白い場所が好きだ」って学芸員Sが言ってたっけ。

さて、新たに発見したポイントにも立ち寄ってみました。
すると、ここではちょうど花が見頃!

IMGP7905.jpg
クリンソウです。
どうです、この鮮やかな色!
これでも野生の花ですよ。

IMGP7900.jpg
初めて見る花の自生地というのは、とにかく感動です。


そして帰りにもあちこち寄り道。
○○の枯れたあととか、○○の芽吹きがあったりして、それに○○もありそうな感じだったり・・・○○ばかりですが(笑)、すばらしい環境の残された場所をたくさん知ることができました。
近くの幹線道路から眺めて、いつか立ち寄ってみたいと思ってたんですが、やっぱりいい場所でした。

たった半日で、ずいぶんと多くの花の自生地を案内してもらうことができました。
それに、同じ植物にカメラを向ける人と一緒に出かけると、いろいろと刺激を受けていいものです。
ジメタンさん、ありがとうございました!

IMGP7928.jpg
おまけのシマヘビ。
嫌いな人、ゴメンね。
スポンサーサイト

ミドリカワゲラ科の一種だと思います。カゲロウ目は翅を縦にして畳むのに対して、カゲロウ目は翅を重ねてたたみます。

あとぼくは学芸員ではない(資格持ってない)。なのでドMの雑芸員という表記が正しい。

2010.05.07 00:59 URL | かりしうす #- [ 編集 ]

午後からの半日でしたがとても充実した時間でした。次回は丸一日かけて歩き回りましょう。
今日は朝から優しい感じの雨が降っています。晴天続きだった連休中のフィールドもほっと一息つくような雨です。
○○もツボミを大きく膨らませてくれることでしょう。開花が楽しみです。

2010.05.07 09:39 URL | Jimetan #- [ 編集 ]

>かりしうす
カワゲラか、なるほど。
雑芸員か、なるほど。

>ジメタンさま
ありがとうございました!
今度は溜め池、で行きましょう!

2010.05.07 21:17 URL | corona #- [ 編集 ]

こんばんは。
いつもお父様にはいろいろと有り難うございます。

思わぬところで群生地を見つけると感動ですね。
カワゲラの仲間はヤマトフタツメカワゲラだと思いますよ。
写真展も明日しか拝見するチャンスがないのですが、爺さんが先日の教室展で疲れていなければいいのですが、アッシー君次第です。(^^;)

2010.05.18 20:48 URL | アザミの歌 #u2lyCPR2 [ 編集 ]

ヤマトフタツメカワゲラ・・・長い名前だ(笑)
ありがとうございます。
写真展、お越しいただけましたか?

2010.05.19 21:56 URL | corona #- [ 編集 ]

こんばんは。
拝見してきました。(^^)
ほとんどが山の日本の花と違って砂漠の逞しいと花々を堪能して参りました。♪
生憎の雨で明日は遠方からの来客がありどうしようかと思ったのですが、今日しかチャンスがないし爺さんを説得いたしました。(笑)

2010.05.19 23:57 URL | アザミの歌 #u2lyCPR2 [ 編集 ]

アザミの歌さま

見に来てくださってありがとうございます!
日本の植物とはかけ離れた姿をしていますが、トウダイグサ科やベンケイソウ科といった、日本にもある植物の仲間だったりします。進化ってすごいです。

2010.05.25 18:57 URL | corona #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://littlejourney.blog67.fc2.com/tb.php/281-376daf4d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。