FC2ブログ

世界自然紀行

日本、そして世界の植物をめぐる旅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMGP9173.jpg


暑い季節にはモヒートが最高ですな。
ホワイトラム、ミント、ライム、シロップ、ソーダで作るカクテルです。
手抜きして三ツ矢サイダーで割りましたが、いけます。

ところで今シーズンのスカルパから「モジト」という素敵なアプローチシューズが出てるんですが、これって綴りがMojitoなんで、カクテルとおんなじ「モヒート」と読むんじゃないでしょうか、ロストアローさん?


話は変わって、このところ困ったことに南アへのモチベーションがぐんぐん低下中です。
今年の8月中旬頃からでかけようと思ってたんだけど、ぜんぜんやる気が湧かなくなってきた。
「こんな写真を撮りたい」ってビジョンもすっかり浮かばない。
おまけに日本の野草で、あれを撮りたい、これを撮りたいって思ってたのも、曖昧になってきた。
困りました。

それでもやっぱり自然というのは懐が深い。
僕らに新鮮な感動を与えてくれます。

先週の金曜日ですが、仕事を休ませてもらって、自然観察指導員の方達と、大津から来た修学旅行の小学6年生たちの海辺の生き物観察に参加してきました。
ちょっと肌寒い日だったのですが、海の無い県の子供たちとあって、目を輝かせながら次々といろんなものを発見して持ってきてくれます。
僕にとっても、アマモが生える砂浜や怪しげな生き物だらけの磯は久々だったし、子供たちの好奇心や感動を肌で感じることができて、とてもいい経験になりました。

IMGP8997.jpg


翌日の土曜日は仕事場の仲良しと鈴鹿の浜でバーベキューしました。
ちょうど大潮だったので、酔っぱらった勢いで潮干狩りをしてみると、出てくる出てくる!
アサリ、マテガイ、バカガイ、シオフキ、カガミガイに、子供の頃捕まえて喜んだアナジャコやキンセンガニ。
山菜や木の実採りもそうですけど、自分の手で自然の恵みを収穫するのって最高です。

とりあえず6月中にのんびりと南アフリカのことを考えて、やっぱり行く気が出なければ今回は止めにしよう。
他にも自然を感じられる場所はいくらでもある。
スポンサーサイト

丁度、夕方南アフリカの国立公園のこと、TVでやってたね。
アロエがユリ科(広義)って何?
いろいろ聞きたいことがたっぷりだったよ。

低下というより、個展直後だからでは?
そういうときには日常を大切にするべきときかもしれんけど、
たまには関東地方にも遊びに来なよ。

2010.06.06 20:47 URL | hama #- [ 編集 ]

モヒート懐かしい!

2010.06.06 23:53 URL | かつみ #- [ 編集 ]

>hamaさん
お久しぶりです。そしてコメントありがとうございます。
また遊びに行きますので、一緒にお酒飲みましょう。

>かつみさん
返事が遅れてゴメンナサイ!
懐かしいね~。ブエノスアイレスのまったりとした毎日。ぐだぐだして、いい感じだった。

2010.06.26 16:04 URL | corona #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://littlejourney.blog67.fc2.com/tb.php/288-488c2f4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。