FC2ブログ

世界自然紀行

日本、そして世界の植物をめぐる旅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
どもども。
しばらくぶりの更新です。
最近の出来事いろいろ。

5月末のバーベキューで潮干狩りの味をしめたので、6月12日、同じ仕事場の仲間と、今度は酒抜きで(笑)本気で潮干狩りをしてきました。いや~採れましたよ~。1時間ちょっとで、おっきなアサリがざっくざく。夜にワイン蒸しにして、南アで買って帰ったBOOPLASのソービニヨン・ブランを親父と飲みました。

IMGP9198.jpg
見よ、この成果!スーパーで売ってるのより遥かにデカイです!黄色っぽい大きな貝はバカガイです。


さらに翌13日も潮干狩りへ行きました(アホです)。
この日は、大阪から山&スキー友達のまっちゃんと、滋賀からナカオくんの同僚でイギリス人のエリザベスをゲストに迎えました。この日から梅雨入りして、雨と風の強い一日。せっけく遠方から来てもらったのに万一採れなかったら・・・と心配していたものの、この日もしっかりとアサリ、シオフキ、バカガイが採れました。まっちゃんも夢中になって楽しんでくれて、「大阪人は潮干狩りが好きだ」という親父の説も納得でした(笑)
前日にアサリを満喫した僕は、バカガイのみを持ち帰り、晩ご飯にいただきました。

IMGP9200.jpg
立派なバカガイ。ゆでた後、砂を洗い落として生姜醤油で。ぷりぷりとして絶品。


6月19日には、ナカオくん、エリザベスと伊勢観光へ行ってきました。
むしむしと暑い一日で、イギリス育ちのエリザベスはげんなりしてる様子だったけど、夫婦岩、伊勢のおはらい街や内宮の境内には楽しんでもらえた模様。赤福氷も気に入ったようです。帰りは松阪に立ち寄って、たこやんで焼き肉食べて帰りました。七輪で焼くクラシカルなスタイルにエリザベスはイマイチなじめないようで、こちらは反応悪かった(汗)それにしても、頭をプスプスいわせながらエリザベスと英語で会話するのは、すっごくいいトレーニングになります。僕の南アへの迷いも、“You should go!”とバッサリです(笑)

IMGP9218.jpg


翌20日は野草撮影仲間のジメタン夫妻と東濃へ。
梅雨まっただ中で雨が降ったりやんだりの天気でしたが、東濃の自然に精通されたマモさん、ののはなmamaさんの案内で、カキランやササユリをはじめとした多くの花に出会うことができました。
久々のフィールドでの撮影に、あらためてその楽しさを確かめました。そしてマモさんの民俗学をバックグラウンドとした自然に対する様々な知識。面白かったですね~。いろいろと学ばせていただきました。行き帰りの車中で、ジメタン夫妻とたくさん会話できたことも良かった。
この二日間、なかなかいい刺激になりました。

IMGP9234.jpg

IMGP9284.jpg

IMGP9329.jpg

IMGP9360.jpg
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://littlejourney.blog67.fc2.com/tb.php/289-d7d6877e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。