FC2ブログ

世界自然紀行

日本、そして世界の植物をめぐる旅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
6月5日の日曜日、ジメタンさんと近場のフィールドをまわってきた。
目当てだったヤマトキソウ&イシモチソウが草刈り直後で全滅・・・
というトラブルがあったものの、いろんな花に出会えました。

DSC_3632.jpg
まずは津市内の里山へ。
ウツボグサが満開。
畦道や土手ではミヤコグサが黄色い絨毯をつくっている。

DSC_3671.jpg
ノビルの花・・・だそうです。
ジメタンさんが教えてくれた。

DSC_3688.jpg
伊賀の里山へ移動。
ここでもミヤコグサが見頃。

DSC_3718.jpg
小さな溜め池に咲くヒメコウホネ。
昨年はほとんどの葉っぱが鳥(?)に食べられて無惨な姿だったけど、
今年はバッチリときれいな姿を見せてくれた。

DSC_3725.jpg
もういっちょ。

DSC_3820.jpg
夕方になって日がさしてきた。
ヒメコバンソウが輝いて美しい。

DSC_3685.jpg
ここからは昆虫特集。
アザミの蜜を吸うクロアゲハ。

DSC_3750.jpg
湿地に行けばハッチョウトンボ。

DSC_3811.jpg
脱皮したてのツノトンボを発見。
はじめて見た。
触覚がかわいらしい。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://littlejourney.blog67.fc2.com/tb.php/327-a1ff013f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。