FC2ブログ

世界自然紀行

日本、そして世界の植物をめぐる旅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いやはや。
また更新が滞ってしまいました。。。
でもって、南アのレポートはまだなのですよ。
ごめんなさい。

ひとまず、最近の出来事を。


もうずいぶん前の話になるのですが、10月23日、
バンフ・マウンテンフィルムフェスティバルの名古屋会場に出かけてきました。
イベントの詳細はコチラ

今回はじめて参加できたのですが、もう素晴らしいのひと言に尽きます!
予告編を見ていただければおわかりいただけると思うけど、
どのフィルムも最高にエキサイティングで感動的。

一番よかったのは"Eastern Rises"というフライフィッシングの話。
随所に笑いが散りばめられている一方で、
大自然のなかで夢中で釣りに興じ、最高の笑顔を見せる釣り人の姿を見ていると、
これがもう、なんだか泣けてきてしまうのです。
その喜びは、ジャンルの垣根を越えて伝わってきます。



もひとつよかったのは"Life Cycles"。
四季の移ろいや人の一生といった「生命の環」と自転車とをかけたタイトルですが、
そのテーマが、完璧なまでに美しい映像と音楽によって見事に描かれています。
登場するライダーのパフォーマンスもさることながら、
とにかく徹底的に作り込まれた映像美がすごい!
例えば……

“秋を迎えたトレイルに、ひとひらの葉が舞い落ちる。
そこにカットインしてくる、フルバンクのMTB。
落ち葉はホイールに巻き込まれ、ライダーの足に張りつく……”

と、こんな一瞬がスローモーションで捉えられている。
フェスのあと本編DVDを見たら、さらに濃密な内容に唖然としてしまいました。



その他にもまだまだいい映像はたくさんあって、感動と興奮のなか、フェスは終了。
さて、と思って席を立つと、後から声がかかりました。
「あ、あれ?もしかして?」
なななんと!2009年にブエノスアイレスでお会いしたHさん!
そういえば名古屋方面の方でした。
それにしてもなんて偶然。
広い会場のなかで、真後ろに座ってたのです。
その後、近況を話したりして、
また山にでも登りましょうということで別れました。
うーん、ファンタスティックな一日。

……他にもいろいろ書こうと思ってたけど、
長くなったのでまた今度にします(^_^;
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://littlejourney.blog67.fc2.com/tb.php/341-c98c8618

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。